本日: 判例を読む会(覆面禁止法・周庭氏など裁判)

「覆面禁止法の司法審査」「黃之鋒・林朗彥・周庭裁判」の判決文を在香港弁護士2名の方と一緒に読むオンラインイベントを実施します(録画あり)。
石井大智
2020.12.03
誰でも

本日12月3日 22時(日本時間:香港21時)から

香港の司法は複雑な立場に置かれていますが、その複雑な立場は一次資料である判例を見ることなしには理解できません。とはいえ私も含めて自分だけで中文や英文の判例を読もうとするのはなかなか大変なので、石井が判例を読みながら、香港にいるお二人の弁護士の方に適宜アドバイスいただくというイベントを行います。なお、判例はもちろん英語 or 中文ですがイベントでは機械翻訳による日本語訳も出すのでご安心ください。

今回扱う判例は以下のものになります。

覆面禁止法への司法審査:いわゆる緊急法として議会を通さず制定された「覆面禁止法」の司法審査の第一審(違憲判決)と第二審(一部合憲判決)を扱います。「覆面禁止法」とはデモ参加者のマスク着用を禁止する法律で、議会を通さず「緊急法」として制定されたものです。しかしその制定プロセスに民主派から批判が集まり、それが香港の憲法に当たる香港基本法などに反していないのか高等法院で争われました。

12/2の黃之鋒氏・林朗彥氏・周庭氏への判決:香港国家安全維持法施行に伴い違法化を避けるために解散した元デモシストメンバー3人の裁判で、2019年6月の違法集会を扇動した罪などに問われており、昨日量刑が言い渡されました。こちらは日本のメディアもそれなりに取り上げており、私が細かく書くより日本のメディアを見ていただくのが早いと思います。とりあえず裁判の様子も細く描いたNHKのリンクを貼っておきますので、イベント前にぜひ裁判の様子をイメージしていただければと思います(ちなみにNHKが他のテレビ局と違ってこのような細やかな描写ができるのは香港に支局があるからです)。

www3.nhk.or.jp

参加URL(録画も同じURLでご覧いただけます)

Twitter: https://twitter.com/Daichi_Ishii
YouTube: https://www.youtube.com/watch?v=73GTA2UIW8E
Facebook: https://www.facebook.com/daichi.ishii/posts/3484098221644070

香港司法機構ホームページより
香港司法機構ホームページより


判例URL
覆面禁止法:第一審
Kwok Wing Hang and others v Chief Executive in Council and another, HKCFI 2820/2019
https://legalref.judiciary.hk/lrs/common/ju/ju_body.jsp?AH=&QS=&FN=&currpage=T&DIS=125452

覆面禁止法:第二審
Kwok Wing Hang and others v Chief Executive in Council and another, HKCA 192/2020
https://legalref.judiciary.hk/lrs/common/ju/ju_body.jsp?AH=&QS=&FN=&currpage=T&DIS=127376

12/2の黃之鋒氏・林朗彥氏・周庭氏への判決
https://legalref.judiciary.hk/lrs/common/ju/ju_frame.jsp?DIS=132201

なおイベント中の機械翻訳にはDeepLを用いる予定です。

香港の法律関係としては最近以下のような中央の議員資格剥奪についての記事も書いておりますので、よろしければご参照ください。

business.nikkei.com

それでは、今夜皆様と様々な意見交換ができることを願っております。