華南ビジネスの多様な面を知る3つのトーク

年末から1月にかけて様々な形で華南でご活躍されている皆様からお話を聞き、華南の今を石井の新著『「小さな主語」で語る香港デモ』と似たアプローチでお伝えします。
石井大智
2020.12.22
誰でも

年末から1月にかけて様々な形で華南でご活躍されている皆様からお話を聞き、華南の今をミクロなレベルで理解していこうと思います。小さな話をひたすらお聞きするのは、石井は来月『「小さな主語」で語る香港デモ』という書籍を出版しますが、それと似たようなアプローチ手法かもしれません(書籍についてはぜひ以下をご参照ください)。

amzn.to

※以下のイベントはいずれも開始時刻になったら石井のTwitter、Facebook、YouTubeで生放送いたします。YouTubeのアドレスは石井のTwitterでもお知らせします。録画も基本的には残します。

①本日:深圳のスウェーデン系自動車メーカーで働くソフトウェア開発者に聞く

北京時間では21時からです!
北京時間では21時からです!

日本人ハーフで香港の大学卒業後に深圳のスウェーデン系自動車メーカーで働く20代前半のソフトウェア開発者に、自動車ソフトウェアの開発や電子設計などどんな仕事をしているのか、またその仕事を深圳の外資系企業で行う中でどのように感じているのか聞きます。聞き手として石井大智の他、日本語では最大級の深圳情報サイトShenzhen fanの荒木さんもお招きします。

Facebook、Twitter、YouTubeで生放送予定です。YouTubeのアドレスは以下のものになる予定ですが、もし機能しなければFacebookやTwitterも試してみてください。

www.youtube.com

②12/28:中国・タイで9年間製造系営業 自動運転システム営業の大塚さんに聞く

北京時間では21時からです!
北京時間では21時からです!

中国政府系企業で日本の自動車メーカー向けにエレクトロス製品(メータ・ヒーターコントロール・ディスプレイ)・自動運転制御ユニット・コネクテッドサービス業務の営業をご担当されている大塚さんにオンライン生放送で話を聞きます。大塚さんはバンコクで自動車、家電事務機器業界のEMS(電子機器製造請負)顧客にPCB(プリント基板)製品の営業のご経験もお持ちなので、過去と現在両方の営業経験についてお聞きできればと思っております。

ゲストとして「ニコ技深圳コミュニティ」の管理人の高須正和さん、Shenzhen fanの荒木さんをお呼びします。中国経済がご専門の渡邉 真理子先生(学習院大学経済学部経営学科教授)も時間があれば来てくれるそうです。

Facebook、Twitter、YouTubeで生放送予定です。YouTubeのアドレスは以下のものになる予定ですが、もし機能しなければFacebookやTwitterも試してみてください。

www.youtube.com

③1/25:Shenzhen Fanの誕生の秘密(+最近の海南の話)を若林さん・荒木さんに聞く

1/25の日本時間22時からです。

若林亮さんは2015年に深センで医療系マーケティングコンサルの現地採用としてご活躍されていましたが、深センの日本人向け情報の少なさを感じ、日本語深圳情報サイトShenzhen fanを荒木さんと立ち上げることに。このイベントではこのShenzhen fanの立ち上げ秘話から、若林さんの海南島三亜で新たな貿易会社、さらには三亜政府、三亜加速、IDGと共に国際インキュベーターの設立の動きまでお二人にいろいろ伺います。

こちらはまだYouTubeのアドレスを出力していないので、イベント直前に皆様にYouTubeのアドレスをTwitter等でお知らせします。

***